ロイヤルフィールドの写真

ロイヤルフィールドの写真です!写真は無断で持っていかないでね!!二次加工も禁止ですよ!!!

プロフィール

こすも

Author:こすも

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Pickup Link

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

おすすめ

競技会場のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

counter

リンク

このブログをリンクに追加する

PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとうコスモ

11月14日
土曜日コスモに会う。
ますます元気がない。おなかが張ってるかな?

10時半。おしっこ出し。コスモがフィールドで倒れる。
コカコーラのベンチの手前、ロッジの向こう。
僕を見たまま助けを求め、動けずにいるコスモを抱えあげ
「コスモが倒れた!」と叫んで勝手口へ助けをよんで、病院へ急ぐ。
抱っこする。
痩せてしまったコスモが熱い。

血液検査。数値が異常。体力が明らかに落ちている。
体温40度。
「腹水は溜まっていません」
「ココまで体力が落ちていると手術できないし、今夜が山です」と突然。
9月6日から病院に来ているのに…
「このままお預かりしてもいいですけど明日の手術までに死んでしまうかもしれません。」
と言われる。
不安ながらも自宅で点滴しながら看護することを選ぶ。

11時30分。一度帰宅。

12時点滴に気泡が入り警告。再度病院へ。

13時30分自宅に帰る。
点滴。看護。
うどんを貰い食べているとコスモがほしがる。
あげると食べた。もっとほしがるのでそうめんをゆでてあげた。
ペロッと食べる。

眠るコスモ。

親父がコスモの好きな口笛を吹く。
コスモ興奮して「ワンワン」
よし。まだ大丈夫。絶対助かる。

眠り続けるコスモ。

暑いのか、布団の上にいたくないみたい。
フローリングの上をあっちこっちに移動してはバッタンバッタン。

23時50分そうめんを吐く。2度吐き、その後胃液を吐く。

11月15日

1時30分胃液を吐き腰が砕ける様に倒れる。

2時30分胃液を吐く。前回と違い黄土色。

眠るコスモ。

あまりに眠るので心配になり、呼吸で動くおなかをずっと見ていた。

眠るコスモ。

ずっとおなかがゴロゴロいっているのが気になる。
コスモもたまに起きてペロペロカミカミ気にしているみたい。

コスモ赤ん坊のように甘える。
ずっと前足で「僕をもっとなでて」とアピールする。
不安で泣いてしまう。
コスモが「なんで泣いてるの?」という感じで
顔をペロペロなめてくる。
それで余計に泣く。

6時10分、点滴の機械を親父が持って、チューブをお母さん、
リードは僕の3人がかりでおしっこ出し。
自分で歩きおしっこをする。

8時20分3人がかりでおしっこ出し。うんち。血便。

9時病院へ向かう。
なぜか嫌がり逃げ回り、点滴が危ないと必死で捕まえる。
捕まると観念したようにおとなしくなる。
車に乗る。
「絶対元気で帰ってくるんだぞ。また遊ぼうね。」と話す。
顔をペロペロ。
車の中で泣く。
その顔をペロペロ。
お母さんが携帯でコスモの写真を撮る。
「ほら凛々しい顔。大丈夫。」

9時30分病院到着。
自分で歩いて病院へ入る。
が、待合室、診察室ではずっと横たわっている。
血液検査。前日より数値が改善している。
体温を測るため肛門に体温計をさす。
血便が付いていた。体温は40度。
エコー検査「前日より腹水溜まっているかもしれません」
医師と相談。
このままでは助からない。
手術をしてもらえればたすかるかもしれない・・・。
「全身麻酔のリスクは理解して下さい。」
でも「少しでも・・・1%でも助かる可能性があるならおねがいします。」と手術してもらうことに。
コスモにあいさつ。
コスモに「必ず迎えに来るから一緒に帰ろうね。元気にまた遊ぼうね。がんばって!」と伝える。
コスモもペロッとなめて答えてくれた。
コスモと別れ診察室を出る。
が、振り返ると、病院に着いてからずっと横たわっていたコスモが、
起き上がって追いかけてこようとしている。
先生が必死に抑える手を振り切って帰ろうとしている。
それを見て、涙が出たがまた元気になるためにと振り切って出てくる。
その顔が、その姿が忘れられない。

12時30分、「手術成功しました」と病院から電話。
こてつも医療ミスで小腸を失っているが元気。
これでコスモも良くなる。よかった。と涙を流し、病院へ。

病院に着く。
手術の説明。
癌を見せてもらう。
「巨大・・・」
周りのにも転々と黒い癌。
腸が破れていて体力が急激に落ちたとのこと。
「昨日の点滴もみんな出ちゃってて洗浄も大変でした。」
「手術中、心拍が30まで落ちて止まりかけました。」
だからもっと早く体力が落ちる前に手術をしてくれと言ったのに・・・

13時10分コスモに会う。
意識はないがおなかは動いていて自発呼吸。心拍209。
「コスモ起きて」と呼びかける。
目のあたりに手をやると瞬きをする。反応があるみたい。
「今晩点滴付けて連れて帰りますか?」
と医師に言われる。

心拍が落ちる。
医師に指摘。あわてているようだ。
そのうち自発呼吸がなくなる。
医師に指摘。
あわてて看護婦を呼ぶ。
空気を送る。
コスモにひたすら呼びかける。
「コスモおきろ!」「コスモ御飯だよ!」「コスモ、おいてっちゃうぞ!」
起きない。

甘えて動かしていた前足が動く。
もう一人の医師が来る。
「心臓止まってます。」
舌べらが出たり入ったり。
心臓マッサージ。
「今の心電図はノイズを拾っているだけかもしれません」と言われる。

13時50分
「外していいですか?」
コスモ亡くなる。

コスモはあっという間にいなくなってしまった。

ありがとうコスモ。

コスモに応援をくれた皆さま。
お花をくれた皆さま。
お線香をあげてくれた皆さま。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

今日コスモの体は天国に昇って行きましたが。
コスモは僕の周りを今でもぐるぐる回っています。
虹の橋なんかわたりません。

コスモ、本当にありがとう。
最後の夜も、最後の瞬間も僕を待っていてくれて
僕みたいな、頼りない情けないだらしない馬鹿な男を主人だと思って慕ってくれた。
いつも笑っていて、誰にも怒らず、みんなに譲り、自分はいつでも一番最後だった。
文句も言わずいつでも黙ってじっと待っていてどんなことにも全力だった。

コスモみたいな立派な男にはなれそうもないけど、
コスモに恥ずかしくないように頑張ろうと思うよ。

ありがとうコスモ。
s-20091117 038
スポンサーサイト
  1. 2009/11/18(水) 00:57:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<お花に囲まれるコスモ | ホーム | コスモがんばってたたかいます。>>

コメント

コスモ父さんへ

コスモ父さん、ありがとう。

きりんは、幸せに楽しく毎日を過ごしています。
明るくて聡明でエネルギッシュなのは、
コスモ父さんに似たのだと言われます。
そう言われることを、心から誇りに思っています。

早く、お礼を言わなくちゃいけないのに、ごめんね。
でも、今ね、きりんは生意気盛りだから、
コスモ父さんに会っても、
きちんと「ありがとう」って言えないかもしれない。

大好き、父さん。
言い尽くせないほど、ありがとう。
父さんのお陰で、きりんは、幸せです。

  1. 2009/11/18(水) 10:16:02 |
  2. URL |
  3. きりん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ごめんね、コスモ。ありがとう。

のんびりやの私はコスモが大変な時にまったく知らないで....ごめんね。

弱虫シェリー母さんは涙が止まりません。だめだね。

優しいあなたは最後の最後まで優しかったね。
ロイヤルの仲間の辛いこと苦しいこと全部持っていってくれたようです。

シェリーはコスモが一番好きだったよ。
優しいコスモが大好きだったよ。
シェリーはロイヤルでコスモと走り回るのが大好きでした。
まだまだいっぱい一緒に遊びたかったね。

でも、きっとシェリーにもお兄ちゃんの周りを走り回っているコスモがきっと見えると思います。

シェリーと遊んでくれて、ありがとう、コスモ。
ハンサムなコスモ。優しいコスモ。
あなたのようにお利口さんはいませんよ。
ありがとう、コスモ。

あなたの一番大好きな孝昭君をずっと見守っていてあげてね。
 
  1. 2009/11/18(水) 18:17:18 |
  2. URL |
  3. シェリー #-
  4. [ 編集]

きりんさん。
応援のコメントもいただいてありがとうございました。
コスモもきりんさんのような立派な娘がいて誇りに思っていると思います。たくさんのコスモの子供たちが、コスモの分までにこにこ走り続けてくれたらコスモも幸せです。

シェリーさん
ありがとうございます。
コスモもシェリーにはいじめられないので、楽しかったと思います。妹のシェリーさんも体に気をつけて一日でも長くコスモの分まで走り回ってくださいね。
  1. 2009/11/18(水) 19:10:19 |
  2. URL |
  3. こすも #-
  4. [ 編集]

コスモ父さん、ありがとう

コスモとチップの最後の仔のソナ家です。
回復を信じていただけに残念です。
コスモ父さんの血を受けついだ
ソナを大切に育てます。
コスモ父さん、天国から見守ってください。
コスモ父さんの分まで
ソナは頑張って生きていきます。
  1. 2009/11/19(木) 21:14:32 |
  2. URL |
  3. MM #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

ソナ家さん、応援のコメントもいただきありがとうございます。
コスモ、頑張ってたたかいました。
ソナちゃん、コスモの分まで力強く走ってくださいね。
  1. 2009/11/19(木) 21:38:33 |
  2. URL |
  3. こすも #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://martincosmo.blog41.fc2.com/tb.php/250-338aac06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。